国鉄型 200系新幹線

 製造年月  1982年〜 (1999年頃から延命工事を実施)
 全長  25m 列車編成長:400.3m(16両編成時)
 全幅  3.4m
 総重量  64t  編成重量:967t(16両編成時)
 車両材質  普通鋼
 営業最高速度  220km/h ※〜1986年までは210km/h
 編成出力  185kW×4= 640kW×16両= 11,840kW ※16M(全車電動車)
 電気方式  交流25000V 60Hz
 制御装置  サイリスタ連続位相制御
 駆動方式  WN平行カルダン駆動方式
 ブレーキ方式  発電、電磁直通ブレーキ
 編成  
E編成
F編成
G編成
H編成
K編成



東北?上越?長野(北陸)?新幹線 200系
埼玉新都市交通 車内より 2000/10/7



東北新幹線 特急やまびこ号 200系
「大宮駅」 2001/2/10



 上越新幹線 特急たにがわ号 200系
「大宮駅」 2001/2/10



上越新幹線 特急あさひ334号 200系1000番代(リニューアル車)
 221−1505(K25編成) 「越後湯沢駅」 2001/3/17
※1999年7月6日リニューアル工事実施、2004/4/1現在、JR東日本〔新潟〕在籍、
特急とき・たにがわでK25編成にて運用
2006/6/7になってこの編成が新潟県中越地震で新幹線初の脱線事故をおこしてしまった「とき325号」で
運用されていた編成であり、2005/3/25廃車と判明。。



上越新幹線 特急あさひ334号 200系1000番代(リニューアル車)
 225−1004(K25編成) 車内撮影 2001/3/17

※1999年7月6日リニューアル工事実施、2004/4/1現在、JR東日本〔新潟〕在籍、
特急とき・たにがわでK25編成にて運用
2006/6/7になってこの編成が新潟県中越地震で新幹線初の脱線事故をおこしてしまった「とき325号」で
運用されていた編成であり、2005/3/25廃車と判明。。



東北新幹線 200系 「宇都宮駅」 2001/12/9


東北新幹線 200系 「久喜駅」 2003/1/13

*久喜駅横の高架線を通過中


東北新幹線(回送列車) 200系
「仙台総合車両所(新利府)」 2003/1/17


上越新幹線 高崎行 特急「たにがわ475号」 200系1500番代
222−1515 「東京駅」 2005/3/19



上越新幹線 高崎行 特急「たにがわ475号」 200系1500番代
222−1515 「東京駅」 2005/3/19



上越新幹線 新潟行 特急「とき341号」 200系
222−35 「東京駅」 2005/3/19



上越新幹線 新潟行 特急「とき341号」 200系
222−35 「東京駅」 2005/3/19



上越新幹線 新潟行 特急「とき341号」 200系
222−35 「東京駅」 2005/3/19



上越新幹線 新潟行 特急「とき341号」 200系
222−35(←の2両目) 「東京駅」 2005/3/19



上越新幹線 新潟行 特急「とき341号」 200系
222−35 「長岡駅」 2005/3/19